サラヴィオ育毛ミストM-1で
育毛宣言!

◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

髪関連ニュース
抜け毛の原因にかかわる遺伝子が発見されました!

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇

抜け毛にかかわる遺伝子、Sox21遺伝子とはどのようなものでしょうか?


近年は遺伝子検査の急激な進歩で、肥満を遺伝子で検査したり、がんのリスクを検査したりすることができるようになりましたね。
警察が行うDNA検査もかなりの10年前と比べても飛躍的にに精度が上がっているそうです。

この間、19年前にDNA検査で殺人罪に問われていた人が、
最新のDNA検査では無実であったことが証明されていましたね。
それだけ昔と比べて精度が違うんです。

そんな中、国立遺伝学研究所と慶応大が、抜け毛と密接な関係があるであろう遺伝子を発見しました!

その遺伝子は、「 Sox21 」というたんぱく質を作るのですが、
Sox21 は、以前から神経細胞の発生や増殖に関係していることが知られています。
そして、人の髪のキューティクルにも Sox21 を作る遺伝子があることがわかっているのですが、キューティクルの材料となるケラチンの生成にかかわっています。

研究所のマウスによる実験では、生まれつきSox21遺伝子がないマウスを作ったそうですが、そのマウスは発毛機能は正常なものの、抜けるスピードが異常に速いということがわかったそうです。

今回の実験はマウスによる証明ですが、人も同じ仕組みをもつ可能性が高いということだそうです。

今後も研究が進められると、肥満検査やがん検査のように、
DNAで薄毛の検査ができるようになったり、新薬の開発につながるかもしれませんね^^


世界初の分子ピーリング!
育毛ミストM-1はここをクリック

◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

髪関連ニュース
その他関連記事

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇



◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

カテゴリー一覧

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇

友達に教える♪
トップページへ戻る
(C)サラヴィオ 育毛ミストM-1 で育毛宣言!