サラヴィオ育毛ミストM-1で
育毛宣言!

◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

髪に悪い習慣チェック
髪の育つ時間に育ちやすい環境を整える3つのポイント

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇

髪は伸びやすい時間帯があります。育毛の秘訣はその時間に何をするかが大切です。


髪は毎時間同じように伸びているわけではありません。
あなたは髪が育ちやすい時間があるのをご存知ですか?

それを知らずに、何気なくシャンプーをしたり、ケアをしなかったりして、
頭皮を傷めたり、髪の成長を妨げていることがあるかもしれません。

では、髪が成長しやすい時間は何時だと思いますか?

実は、一番成長するのはなんですね^^
その中でも22時〜2時の間なのです。

ちなみにこの時間は美容専門家たちが、
お肌をきれいに保つために睡眠を推奨している時間でもあります。
この時間に、副交感神経が活発化して、成長ホルモンが分泌されるんですね。

ではこの時間を有効に使うために、どうケアすべきか?
ポイントをまとめてみました。

22時までに頭を洗う

一日働いて帰ってくると、毛穴には汚れや余分な皮脂がたまっています。
(休みの日でもたまりますが^^;)

毛穴がふさがっていると髪の成長を妨げるのは言うまでもありませんので、
早めに取り除いてしまいましょう。

なお、正しい荒い方は、育毛ミスト M-1 と正しいヘアケアの方法を参照して下さい。

ただし、22時までに家に帰れない場合もあります。
厳密に守ろうとしすぎるとストレスがたまり、
余計に頭皮環境に悪い状態を作ってしまいますので、
できる時にはやるというスタンスで良いでしょう。

タイトルに「22時までに洗う」と書きましたが、
11時でも12時でも、洗えるなら早めに洗った方が良いということですね^^

夜はリラックスする

夜はできるだけ心身ともにリラックスできる状態を整えましょう。
成長ホルモンの分泌は、副交感神経が活発化することで行われるのですが、
副交感神経が活発化するのはリラックスしている状態の時です。

なので、仕事を持ち帰ったり、夜中に興奮するようなビデオを毎日見る、
といったことはあまり良くありません。

頭皮マッサージをする

入浴後、育毛ミスト M-1育毛 をかけた後、頭皮マッサージを行いましょう。
頭皮マッサージをすることで血液とリンパの流れを促し、
栄養の吸収や老廃物の輩出がスムーズになるでしょう。

以上、頭皮環境を整えるポイントを紹介しましたが、
次回は逆に、これをするとダメとか、時間を間違えると危ないというようなことを紹介します。


世界初の分子ピーリング!
育毛ミストM-1はここをクリック

◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

髪に悪い習慣チェック
その他関連記事

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇



◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

カテゴリー一覧

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇

友達に教える♪
トップページへ戻る
(C)サラヴィオ 育毛ミストM-1 で育毛宣言!